楠木正成

皇居外苑 楠木正成像
皇居外苑 楠木正成像(撮影 2011.2.13)

 楠木正成(1294~1336)は河内国(大阪府)の土豪で、後醍醐天皇に加勢して建武の新政樹立に貢献し、かっては忠君愛国思想の象徴とされた人物である。

楠木正成像
皇居外苑 楠木正成像(撮影 2011.2.13)

 楠木正成像は、別子銅山創業200年を記念して住友吉左衛門が寄与し、明治30年(1897)造立した。戦いに出陣する勇姿といわれ、人物を高村光雲、馬は後藤貞行が担当して制作した。

週末ウォーキング