高知城 東多聞櫓

高知城 東多聞櫓
撮影 2016.1.1
 東多聞櫓(国重要文化財)は天守廊下門の間に建ち、石垣側を土佐漆喰仕上げ、本丸側を黒の下見板張仕上げとする。内部は3室に分かれ、廊下門二階に至る通路や武具の倉庫として使用され、東面に狭間、格子窓、石落を設ける。
週末ウォーキング