旧天城トンネル(天城山隧道)

旧天城トンネル(天城山隧道)
撮影 2003.3.29

 天城山隧道(国重要文化財)は、下田街道の改良工事の一環として、明治34年(1901)に貫通、同37年に完成した。全長445.5メートル、幅員4.1メートル、トンネル両側の杭門及び内部全体が切石積で造られ、川端康成の小説「伊豆の踊子」をはじめ、多くの文学作品に登場するトンネルとして広く親しまれている。

週末ウォーキング