出雲大社 銅鳥居

出雲大社 銅鳥居
撮影 2012.7.29

 寛文6年(1666)に長州藩三代藩主毛利綱広が寄進した銅鳥居(国重要文化財)である。この銅鳥居を抜けると、昭和38年(1963)に新築された、第二次世界大戦後、日本の木造神社建築である拝殿がある。

週末ウォーキング