昭和新山

昭和新山
昭和新山(撮影 2016.6.25)
 有珠山(733m)は、江戸時代に4回噴火し、明治時代以降も火山活動を続け、明治43年(1910)に明治新山、昭和18年(1943〜45)にかけて昭和新山(国特別天然記念物)、1977年に有珠新山を形成した。最近では、平成12年(2000)3月に噴火している。昭和新山の山麓には、その形成過程を克明に観察・記録し、のちに新山の荒廃を防ぐために土地ごと購入した三松正夫の業績を記念した三松正夫記念館がある。
三松正夫像
三松正夫像(撮影 2016.6.25)
洞爺湖からの昭和新山
洞爺湖からの昭和新山(撮影 2007.10.21)
週末ウォーキング