松前城跡(福山城跡) 本丸御門

松前城跡(福山城跡) 本丸御門
撮影 2014.5.3

 現存の本丸御門(国重要文化財)は、切妻造・銅板葺き・三間一戸両脇戸付き櫓門で、南に面し、東方の天守閣との間に塀が取りつけられている。本丸御門をでて右には、越後村上藩内藤家の家臣で、のちに水戸藩漢学者の家僕となって学をおさめ、19世紀初めに来松した長尾山樵の「松前城下之作」と題する七言絶句の詩碑が建立されている。

週末ウォーキング