ひがし茶屋街 志摩

ひがし茶屋街 志摩
撮影 2014.8.4

 茶屋創設時の姿を保つ建物は志摩(国重要文化財)だけである。志摩の坪庭や座敷にあがれば、茶屋文化の格調の高さがうかがえる。懐華楼は明治時代以降の修復によって改変されてはいるが、その意匠から明治の花街の贅をつくした遊びの精神がわかる。

週末ウォーキング