円覚寺 庭園(妙香池)

円覚寺 庭園(妙香池)
円覚寺 庭園(妙香池)(撮影 2009.9.21)

 白鷺池とともに創建以来の庭園(国名勝)(国史跡)であると伝えられ、自然の岸壁を景色に取り込んだ名園である。庭園北壁に露出する大きな岩が、『扶桑五山記』に伝える虎頭岩である。妙香池は何度も改修が行われたためか、創建時とは異なってしまっていたが、平成13年(2001)、江戸時代初期の絵図をもとに改修工事が行われ、ようやく往古の姿となった。

週末ウォーキング