さきたま史跡の博物館 金錯銘鉄剣

さきたま史跡の博物館 金錯銘鉄剣
撮影 2014.7.6

 金錯銘鉄剣(国宝)に刻まれた115文字は「(わたくし)ヲワケの先祖は、代々杖刀人首(親衛隊長)を努めてきた。わたくしはワカタケル大王(雄路天皇)に仕え、天下を治めるのを補佐した。そこで辛亥の年(471)7月に、このすばらしい刀剣にこれまでの輝かしい功績を刻んで記念とする」と記されている。この銘文は、我が国古代国家の成立を読み解く、貴重な手がかりとなっている。

週末ウォーキング