亀ケ谷坂切通し

亀ケ谷坂切通し
撮影 2000.6.10

  亀ケ谷坂切通し(国史跡)は、扇ガ谷と山ノ内を結ぶ武蔵方面へ通じる道で、鎌倉時代以前から利用されていたと考えられ、現在でも生活道路として利用されている。巨福呂坂切通とともに鎌倉中ノ道の起点とされている。

週末ウォーキング