阿蘇神社 大楼門

阿蘇神社 大楼門
撮影 2001.12.7

 大楼門(国重要文化財) は、様式は、十二脚唐門、上層両妻づくり、下層卸し、唐破風付けなどのむづかしい用語で記録されていますが、俗に、二層楼山門式とよんでいます。スケールは豪壮にして優美、全体に繊細な技術工夫がなされており、今では珍しくなった木造の楼門建築の粋をこらした貴重な文化遺産である。

週末ウォーキング