寛永寺 旧本坊表門

寛永寺 旧本坊表門
寛永寺 旧本坊表門(撮影 2013.5.8)
 両大師堂の東側の黒塗り山門は、寛永寺旧本坊表門(国重要文化財)が移建されたもので、かつては国立博物館の正門の位置にあり、博物館の表門として使われていたことがある。上野戦争で奇跡的に焼け残ったが、弾痕の跡が数多く見られる。
週末ウォーキング