上野東照宮 透塀

上野東照宮 透塀
上野東照宮 透塀(撮影 2014.1.5)
 透塀(国重要文化財)は寛永8年(1631)建築された。格子の向こうが見えることからこの名がある。上下にある彫刻は、上欄には野山の動物・植物、下欄には川や海の野山の動物・植物が生き生きと表現されている。
透塀の彫刻
透塀の彫刻(撮影 2014.1.5)
透塀の彫刻
透塀の彫刻(撮影 2014.1.5)
透塀の彫刻
透塀の彫刻(撮影 2014.1.5)
透塀の彫刻
透塀の彫刻(撮影 2014.1.5)
週末ウォーキング