石神井公園 三宝寺池沼沢植物群落

石神井公園 三宝寺池沼沢植物群落
石神井公園 三宝寺池沼沢植物群落(撮影 2015.11.29)
 三宝寺池は、昭和30年代頃までは冷たく澄んだ湧水をたたえた池でした。そのため、東京では珍しい沼沢植物が生育しており、昭和10年(1935)に「三宝寺池沼沢植物群落」として国天然記念物に指定された。指定当時は、大きなハンノキは少なく、中の島にはカキツバタが一面に咲き乱れ、シャクジイタヌキモやジャンサイ等の貴重な沼沢植物が見られた。
週末ウォーキング