立石寺 三重小塔

立石寺 三重小塔
撮影 2008.8.9

 華蔵院右側の岩の祠に高さ2.4mの三重の塔(国重要文化財)が収められている。永正16年(1519)室町時代の制作といわれる。全国で一番小さい三重の塔として有名である。

週末ウォーキング