三渓園 旧矢箆原家住宅

三渓園 旧矢箆原家住宅
三渓園 旧矢箆原家住宅(撮影 2014.1.26)
 旧矢箆原家住宅(国重要文化財)は、飛騨・白川郷にあった建物。園内にある歴史的建造物の中で唯一内部を見学できる建物である。式台玄関や書院造の座敷など農家ながら立派な接客の空間を備え、寺院に用いられる火灯窓がつけられるなど、飛騨の三長者の一人ともいわれた矢箆原家の豪勢ぶりがうかがわれる。現存する合掌造では最大級の民家である。
古い民具の展示
古い民具の展示(撮影 2007.1.27)
2F
2F(撮影 2014.1.26)
週末ウォーキング