草加松原

mark草加松原(そうかまつばら)

 旧日光街道の綾瀬川沿い約1.5Kmにわたる松並木。江戸前~中期頃に植えられた日光街道の名所であった。松並木の長さは参勤交代の大名行列の長さを基準にしたもの。松並木の中に「おくのほそ道」の冒頭の文章にちなんだ太鼓橋風の「矢立橋」と「百代橋」がある。矢立橋は長さ96.3m、平成6年に完成。百代橋は長さ62.5m、昭和61年に完成した。

草加市立歴史民俗資料館
草加市立歴史民俗資料館

東福寺
東福寺

札場河岸公園の芭蕉像
札場河岸公園の芭蕉像

矢立橋
矢立橋

草加松原遊歩道フリーマーケット
草加松原遊歩道フリーマーケット

草加松原
草加松原

週末ウォーキング