晩秋の建長寺

mark建長寺(けんちょうじ)

 鎌倉五山第一位の寺格をもち、わが国ではじめて「禅寺」と称した中国風の純粋な禅の専門道場寺院である。山号は巨福山、寺号は正式には建長興国禅寺。臨済宗建長寺派大本山で、406カ所ほどの末寺を擁する。

三門(重要文化財)
山門

建長寺(唐門・庫裏・法堂)
建長寺(唐門・法堂)

方丈(龍王殿)
方丈(龍王殿)

夕日に浮かぶ富士山
夕日に浮かぶ富士山

遠く伊豆半島に沈む夕日
遠く伊豆半島に沈む夕日

⇒ 建長寺周辺 ウォーキングマップ

週末ウォーキング