皇居(千鳥ヶ淵)桜めぐり

 千鳥ヶ淵の桜はその大部分がソメイヨシノで、古くは明治14年(1881)に英国大使館前に植樹されたと記録されている。(6分54秒)

mark千鳥ヶ淵(ちどりがふち)

 番町地区の大小三つの谷を水源に、 乾濠蓮池濠蛤濠を経て、日比谷濠に流れ込んでいた川の、代官町の谷を埋めてつくったダム状の濠である。南は半蔵門の土橋で仕切られ、北の田安門の土橋の水の落とし口から牛ケ淵に水を流して、水位の調節がはかられていた。
 半蔵門から田安門に至る濠の形が、千鳥が羽をひろげた姿に似ているところから、千鳥ヶ淵と呼ばれてきた。

ヒヨドリ
ヒヨドリ

千鳥ヶ淵の桜
千鳥ヶ淵の桜

千鳥ヶ淵の桜
千鳥ヶ淵の桜

半蔵濠の菜の花
半蔵濠の菜の花

北の丸公園からの千鳥ケ淵
北の丸公園からの千鳥ケ淵

乾門前の枝垂れ桜
乾門前の枝垂れ桜

旧本丸跡
旧本丸跡

旧本丸跡の桜
旧本丸跡の桜

⇒ 九段下周辺 ウォーキングマップ

週末ウォーキング