芝公園・増上寺

mark増上寺(ぞうじょうじ)

 増上寺は浄土宗大本山の念仏の根本道場として、あらゆる儀式法要が行えるよう斬新な設計で、昭和49年(1974)、戦災に遭い焼失した本堂が再建されました。「大殿」と称し、石段を登りきった二階に本堂、三階に道場、一階に檀信徒控室、地下に三縁ホールなどを備えている。本堂には、ご本尊の阿弥陀如来(室町期作)は、両脇壇に高祖善導大師と宗祖法然上人の御像が祀られ、参拝される方々の厚い信仰をあつめている。

増上寺 三解脱門(三門)
増上寺 三解脱門(三門)

増上寺 大殿と枝垂れ桜
増上寺 大殿と枝垂れ桜

増上寺 安国殿
増上寺 安国殿

増上寺 徳川家霊廟
増上寺 徳川家霊廟

旧台徳院霊廟惣門
旧台徳院霊廟惣門

芝東照宮
芝東照宮

⇒ 新橋周辺 ウォーキングマップ

週末ウォーキング