初島 家族旅行
(初木神社・初島灯台・夕日)

mark初島(はつしま)

 初木神社は孝昭帝の御代に島に漂着した初木姫が祀られており、伊豆山の伊豆山彦とのロマンスなど、その後の初木姫を巡る様々な物語が残されている。代々、初木神社の神職を勤めてきた綱代(熱海市南部)の高杉家に残されている初木神社のご神体である懸仏(かけぶつ)の制作年代から、初木神社が創建された年代は鎌倉以前であることが推定されている。

7歳と1歳9ヶ月の孫
7歳と1歳9ヶ月の孫

1歳9ヶ月の孫
1歳9ヶ月の孫

7歳の孫
7歳の孫

初木神社
初木神社

椿
椿

初島灯台
初島灯台

夕日に染まる富士山
夕日に染まる富士山

グランドエクシブ初島クラブ
グランドエクシブ初島クラブ

週末ウォーキング