毘沙門海岸(ハマダイコン)

mark毘沙門海岸(びしゃもんかいがん)

 三浦半島先端の絶壁には、いくつかの海蝕洞窟があり、出土品などによって、いずれも弥生時代の終わりの頃から先史時代にまでさかのぼる先住民の住居跡と見られている。毘沙門海岸にある毘沙門洞窟は県の指定史跡であり、その代表的にものといえる。
 毘沙門海岸の浅間山付近の海浜にハマダイコンが群生し、薄紫色の花を咲かせることで有名である。

毘沙門海岸
毘沙門海岸

ハマダイコン
ハマダイコン

ハマダイコン
ハマダイコン

浅間山とハマダイコン
浅間山とハマダイコン

⇒ 松輪~白秋碑前周辺 ウォーキングマップ

週末ウォーキング