横山公園から道保川公園へ
(橋本~原当麻)

橋本駅(JR相模線)~横山公園~道保川公園~原当麻駅(JR相模線)
mark横山公園(よこやまこうえん)

 JR相模線の橋本駅南口から大山工業団地の中を通り、南橋本駅方面に向かう。今日は秋晴れの爽やかな天気で、あまり汗もかくこともなく歩き続けることが出来た。

横山公園
横山公園
横山公園
横山公園

 公園内には野球場、テニスコート、陸上競技場、さがみはらグリーンプール(総合水泳場)などの立派なスポーツ施設がある。
 陸上競技場のトラックでは、タイム時間を測ったりして厳しいトレーニングが続いていた。

陸上競技場
陸上競技場
さがみはらグリーンプール
さがみはらグリーンプール

 地図では小さく見えた横山公園だったが、実際に訪れた感想は、充実したスポーツ設備が整っているすばらしい公園でした。また家族でのんびり出来る広場もある。「てるて姫の里ロマン探訪の小道」と呼ばれる散歩道では高齢者の方々が、マイペースでウォーキングを楽しんでいた。

てるて姫の里ロマン探訪の小道
てるて姫の里ロマン探訪の小道
上溝中学校
上溝中学校

 上溝中学校の「流域貯留浸透事業施設」は、学校の校庭には学校内に降った雨を一時的に貯留してから流す機能と地中へ浸透させる機能を持った施設が設置されている。これは雨が川に流れこむ時間をずらす事と浸透により雨が学校の外へ流れ出る量を少なくする事によって川の洪水や家屋の浸水被害を防ぐために造ったものである。

2010.5.1 泳げ鯉のぼり相模川youtube

mark道保川公園(どうほがわこうえん)

 道保川公園に着いたのが昼時で、水鳥の池付近は幼稚園の親子ずれで一杯になっていた。(今日は公園前にある幼稚園では運動会が行われていて、大勢の人が公園で昼食を取っていた)水鳥の池のカモや色鮮やかな大きな鯉が泳ぎ、そして公園全体がきれいな小川と豊かな森に恵まれ、自然に溢れた公園である印象を受けた。

道保川公園
道保川公園(公園50選)

 道保川公園は、道保川の源流を生かし、既存の樹木を利用した自然豊かな環境の中で野鳥や植物の観察ができる。非常の水のきれいな所で、ホタルも生息している。公園は野鳥観察ゾーン・山野草観察ゾーン・森林生態観察ゾーン・水生動植物観察ゾーンに分かれている。 ”道保川公園のせせらぎと野鳥の声”が、残したい「日本の音風景100選」に選定されている。

大きな鯉
大きな鯉
水鳥の池のカモ
水鳥の池のカモ

⇒ 橋本~原当麻周辺 ウォーキングマップ