常泉寺の秋の花々見頃
(高座渋谷)

高座渋谷駅(小田急江ノ島線)~常泉寺~高座渋谷駅(小田急江ノ島線)
mark常泉寺(じょうせんじ)
三門
三門
本堂
本堂

 曹洞宗の寺院で、福井の永平寺、横浜市鶴見の總持寺を本山とする。創建は天正16年(1588)、開山は朝厳存夙、開基は関水和泉と伝えられている。草花があり、四季を通じて1年中、花を楽しむことができる。春のミツマタは「花の名所100選」に選定されている。

常泉寺
常泉寺

 9月中旬頃には、彼岸花・秋明菊・紅萩・ススキ等、秋の花々を楽しむことができる。

縁結び菩薩
縁結び菩薩
平城の童子「せんとくん」
平城の童子「せんとくん」

 縁結び菩薩像は。「せんとくん」の作者籔内佐斗司先生と住職とコラボレーションとして生まれた。

秋明菊
秋明菊
白花秋明菊
白花秋明菊

紅萩
紅萩
紅萩
紅萩

本堂前のススキ
本堂前のススキ
本堂前のススキ
本堂前のススキ

ホトトギス
ホトトギス
ホトトギス
ホトトギス

トウゴウギク(東郷菊)
トウゴウギク(東郷菊)
トウゴウギク(東郷菊)
トウゴウギク(東郷菊)

羅漢さまと彼岸花
羅漢さまと彼岸花
羅漢さまと彼岸花
羅漢さまと彼岸花

 境内には、ユニークな表情をした沢山の羅漢さまが見られる。

尊徳河童
尊徳河童
河童の置物
河童の置物

 当寺は「清流山常泉寺」といい、水にゆかりのある名前で、さまざまな河童を置かれている。

2017.9.20 常泉寺の秋の花々youtube

⇒ 高座渋谷~湘南台周辺 ウォーキングマップ