羽沢の農園地域を歩く
(西谷~鶴ヶ峰)

トップ / 相鉄沿線ウォーキング
西谷駅(相鉄本線)~富士山神社~八幡神社~羽沢の農園地域~寺下橋~鶴ヶ峰駅(相鉄本線)

 午前中は曇りがちの天気だったが、昼を過ぎると青空が広がり天気が回復した。できれば夕日の美しい写真を撮りたいと思い、西谷駅から羽沢の農園地域まで歩いた。

mark富士山神社(ふじさんじんじゃ)

 西谷駅から山崎通りに入った所にある富士山神社を訪ねた。今日は、残念ながら少し霞んでいたので、富士山を見ることは出来なかった。

富士山神社
富士山神社
見晴らし台
見晴らし台

 鳥居をくぐり、石段を登りきった場所に富士山神社がある。狭い境内ではあるが、鶴ヶ峰方面(西方)は崖っぷちになっている為、見晴らしの良い所である。
 ここから、羽沢方面へ約15分歩くと寺下橋の交差点に着く。ここから少し西に曲がった行った所に、八幡神社がある。

mark八幡神社(はちまんじんじゃ)
八幡神社
八幡神社

 郷土上菅田の鎮守の八幡神社(境内には、横浜市名木古木指定のイチョウとタブの木がある。境内では、七五三参りの家族連れが参拝し、記念写真を撮っていた。

mark羽沢農地(はざわのうち)

 羽沢の農園地域入口までは、車の往来が激しく、さらに歩道もないので大変歩きづらい道である。羽沢幼稚園入口バス停から、脇道に入り、坂道を少し上がると広々とした農園地帯に出た。
 横浜市内にこんな広い畑があるとは、ちょっとビックリ。値段が高騰しているキャベツや、大根などの野菜の収穫期を向かえていた。小高い場所だけに見晴しも良く、横浜ランドマークタワーがはっきり見え、西の空には遠くに丹沢の山々が望める。

羽沢の農園地域
羽沢の農園地域
西の空には丹沢の山
西の空には丹沢の山

 帰り道は、寺下橋の交差点から稲荷通りに向って、曲がりくねった坂道を登った。高台にある稲荷通からは、国道16号、相鉄本線、新幹線を眼下に望めた。

⇒ 西谷周辺 ウォーキングマップ

上星川駅(横浜水道記念館)へ left right 鶴ヶ峰駅(四季の森公園)へ