モエレ沼公園

札幌駅~モエレ沼公園~藻岩山展望台~札幌ドームツアー~札幌駅
markモエレ沼公園(モエレぬまこうえん)
モエレ沼公園(モエレ山展望台より)
モエレ沼公園(モエレ山展望台より)

 札幌市の市街地を公園や緑地の帯で包み込もうという「環状グリーンベルト構想」における北東部の拠点公園として計画されました。モエレ沼を含む約18haを公園区域として、平成17年(2005)3月に造成を完了し、同年7月1日にグランドオープンを迎えた。

モエレ山
モエレ山
ガラスのピラミッド
ガラスのピラミッド

ダイナミックな水の動勢は生命の誕生そして宇宙を表現する
2005.7.9 モエレ沼公園の「海の噴水」
youtube

 彫刻家イサム・ノグチは基本計画の製作中「私はずっと噴水の研究をしているです」と語り、公園中心部に直径48mの大きな噴水を描きました。海の噴水は、ノグチのイメージしていた噴水に類似したマイアミのベイフロントパークの噴水を参考としてつくられ、「水の彫刻」と呼ぶにふさわしい形態を兼ね備えている。最大噴上高25mともなり、ダイナミックな水の動勢は生命の誕生、そして宇宙を表現し、公園全体に生命の息吹を与える。

札幌駅へ left right 藻岩山展望台 へ
週末ウォーキング