名古屋城本丸御殿 一般公開
(玄関・表書院 障壁画)

市役所駅(地下鉄名城線)~名古屋城~市役所駅(地下鉄名城線)
mark名古屋城(なごやじょう)
名古屋城 天守閣
名古屋城 天守閣(国特別史跡)

 名古屋城天守台の石垣は、石垣築造では全国一を自負していた加藤清正が請け負ったので、これは天下普請の一環であったが、天守本体の建築工事はもちろん幕府の直営で行われた。天守本体の建築工事は、慶長17年(1612)に行われた。作事奉行は譜代大名であり作庭家と茶人として高名をはせた小堀政一(遠州)、大工棟梁は幕府御大工頭で豊臣秀頼の京都方広寺大仏殿を建てた中井正晴、大工頭は熱田神宮の宮大工で織田信長の安土城天主を建てた家系である岡部又右衛門といった具合で、日本の城郭史上で最も著名な技術者らを集めて建造された。

本丸御殿玄関
本丸御殿玄関
一般公開
一般公開

 太平洋戦争の戦災によって、旧国宝であった名古屋城本丸御殿は天守や小天守・城門・隅櫓とともに消失した。これらが残っていたら、日本の城郭の代表作として世界遺産登録は間違いない。名古屋城本丸御殿は、現存する国宝二条城二の丸御殿とともに城内御殿の双壁で、書院造邸宅の最高傑作だった。御殿の豪華さだけでなく、御殿を構成する殿舎の種類や棟数では国内無類であって、幕府系正式御殿の威光を示すものであった。

 玄関一之間・竹林豹虎図

西面
西面
東面
東面

北面
北面
東面 豹
東面 豹

 竹林に豹と虎が遊ぶ図が描かれ、登城した家臣らを威嚇していた。

 玄関二之間・竹林豹虎図

北西面
北西面

北面
北面
北面
北面

東面
東面
東面
東面

玄関二之間北面
2014.9.14 名古屋城本丸御殿 一般公開(玄関・表書院 障壁画)
youtube

 表書院三之間・麝香猫図

三之間
三之間

三之間
三之間
三之間
三之間

三之間
三之間
三之間
三之間

三之間
三之間

 表書院二之間・松楓禽鳥図

西面
西面
東面
東面

 表書院一之間・桜花雉子図

奥に上段之間
奥に上段之間

北面
北面
北面
北面

北東面
北東面
奥に上段之間
奥に上段之間

 表書院上段之間・松竹禽鳥図

上段之間
上段之間
上段之間
上段之間

 平成21年(2009)から復元工事を開始し、平成25年5月29日に第1期部分(玄関と表書院)の公開が始まった。尚、すべての工事の完了は平成30年(2018)を予定されている。

週末ウォーキング