阿寒湖
(阿寒湖畔ビジターセンター)

トップ/旅行あれこれ/北海道(道東)
・釧路空港〜阿寒湖〜釧路市丹頂鶴自然公園〜釧路市
・釧路市〜和商市場〜細岡展望台〜摩周湖〜多和平展望台〜知床峠〜知床五湖〜宇登呂
・宇登呂〜知床観光船〜オロンコ岩展望台〜オシンコシンの滝〜小清水原生花園〜美幌峠〜幌岩山展望台〜サロマ湖
・サロマ湖〜オホーツク流氷館〜北方民族博物館〜女満別空港

 釧路空港から阿寒湖までを往復する。阿寒湖はずいぶん昔に来たことがあるが、温泉街の様子は今もあまり変わっていなかった。
 阿寒湖畔ビジターセンターでは、阿寒の自然や動物などをわかりやすく紹介しており、自然散歩や登山の情報を聞くことができる。また冬は歩くスキーのレンタルも用意されている。小雨降る生憎の天気だったので、阿寒湖の美しい写真を撮ることが出来ず残念だった。

阿寒湖のマリモ
阿寒湖のマリモ(国特別天然記念物)
阿寒湖畔ビジターセンター
阿寒湖畔ビジターセンター

 マリモはシオグサ科に属する緑藻の一種。何故マリモがまるいのかはまだよくわかっていません。阿寒湖以外の湖沼でもマリモはみられますが、その形・質ともに阿寒湖のマリモが最もすくれていると言われている。野球ボール大のマリモで推定年齢150年である。マリモの成長は、糸状体のマリモが川の流れや波にもまれてからみあい、成長して球状になっていくといわれています。マリモは大きくなっていると中が空洞になってきて、最後は割れてしまうものもある。

ポッケ
ポッケ

 ポッケは火山活動により発生した硫黄ガスや水蒸気が、熱い泥とともに噴き出している泥火山です。ポッケとはアイヌ語で「煮え立つ」という意味である。

阿寒湖
(阿寒湖畔ビジターセンター)

釧路空港へ 釧路市丹頂鶴自然公園へ