大自然の雄姿・三原山

トップ/旅行あれこれ/東京都
大島・伊豆半島
・伊東温泉〜三原山〜波浮港〜椿園〜天城高原
・天城高原〜浄蓮の滝・旧天城トンネル〜唐人お吉記念館〜寝姿山自然公園〜伊豆高原桜並木〜伊東温泉
伊東港
伊東港
御神火茶屋
御神火茶屋

 伊東港 と熱海港から乗船した観光客は殆ど団体旅行の一行であった。高速フェリー(シーガル)が岡田港に着き、ここでレンタカーに乗り換えて、三原山頂口へ向かった。
 三原山頂では、ここから噴火口に登る人が何人か見受けられた。妻が三原山頂口の御神火茶屋であしたば漬を買い、熱いコーヒーを飲んだ後、元町港に下り大島一周道路で波浮港へと向かった。

観光馬と三原山
観光馬と三原山

 三原山は大自然の息づかいを感じながら、本格ハイキングができる。古くから御神火様と呼ばれ、島の人々から崇められてきた三原山。ここには、噴煙を上げつづける噴火口や溶岩流跡などの迫力を体感できるハイキングコースが整っている。

伊豆半島の眺望(眼下に元町港が見える)
伊豆半島の眺望(眼下に元町港が見える)
間伏地層切断面
間伏地層切断面

 間伏付近では、美しい間伏地層切断面(三原山の噴火によって重なり合った地層は約600mにわたり、地層の美しさから「大きなバームクーヘン」と呼ばれている)が大きく目に付く。

大自然の雄姿・三原山

伊東温泉へ 波浮港へ