モエレ沼公園の「海の噴水」

 彫刻家イサム・ノグチは、雪の残るモエレ沼の水面と大地、その上に広がる北の空を眺め、「全体をひとつの彫刻とみなした公園」の設計に情熱を傾けた。面積189ha、公園内にはサクラの森、モエレビーチ、プレイマウンテン、カラマツの林、海の噴水、ガラスのピラミッドなど13の主要施設がある。中でも、海の噴水は約40分間にわたって「水の彫刻」にふさわしい形態が見られる。(6分8秒)

markモエレ沼公園(モエレぬまこうえん)

モエレ山
モエレ山

ガラスのピラミッド
ガラスのピラミッド

海の噴水 「水の彫刻」と呼ぶにふさわしい形態
海の噴水
「水の彫刻」と呼ぶにふさわしい形態

ダイナミックな水の動勢は生命の誕生そして宇宙を表現する
ダイナミックな水の動勢は生命の誕生そして宇宙を表現する

噴水時間40分(ショートプログラムは20分)
噴水時間40分(ショートプログラムは20分)

週末ウォーキング