ハウステンボスのサンタさん!

九州一周
羽田空港~長崎空港~ハウステンボス~西海橋~長崎
長崎~オランダ坂~孔子廟~グラバー園~出島和蘭商館跡~眼鏡橋~雲仙地獄~熊本島原フェリー~熊本
熊本~熊本城~水前寺公園~仙厳園(磯庭園)~指宿
指宿~開聞岳・池田湖~知覧の武家屋敷庭園~特攻平和観音堂~桜島~宮崎
宮崎~宮崎神宮・平和台公園~高千穂峡~神角寺~久住高原
久住高原~阿蘇山(仙酔峡)~阿蘇神社~大観峰~福岡
福岡~櫛田神社~筥崎宮~東公園~中洲~福岡
福岡~福岡空港~帰路の飛行機~羽田空港
markハウステンボス

 長崎空港でレンターカーを借り、最初の目的地である大村湾の北端にあるハウステンボスへ向った。道路案内は、カーナビ付きの車であったので出発の時に目的地をセットしておけば、後は「カーナビの案内」に従うのみで大丈夫でした。

キンデルダイクの風車
キンデルダイク地区
チーズづくりの実演と販売する農家
チーズづくりの実演と販売するチーズ農家

 国内有数のテーマパーク・滞在型リゾート施設として知られるハウステンボスは、大村湾に面した佐世保市針尾島に、平成4年(1992)3月に開業した。「ハウステンボス」とは「森の家」を意味するオランダ語で、オランダ王室より現在のオランダ女王の宮殿「パレスハウステンボス」を忠実に再現する許可を得て、開業に向けたプロジェクトがはじまった。152万㎡の広大な敷地には四季折々の花が咲き、年間をつうじて多彩なイベントが開催されている。オランダ直輸入の木靴やデルフト焼などの民芸品、種類豊富なチーズなど、長崎と歴史的な緑の深いオランダの物産にふれることができるのも魅力である。

カナルクルーザー
カナルクルーザー

 アミューズメント施設や宿泊施設、博物館・美術館も充実し、博物館では海事資料やシーボルトに関する資料、帆船模型、ジオラマ、束インド会社の貿易品などから日蘭交流の歴史を学ぶこともできる。ハウステンボスの最大の魅力は、自然と調和しながらエコロジカルな環境をつくりあげた干拓の国オランダの叡智に学び、「人と自然の共生」をコンセプトに持続可能な循環型の街づくりを進めていることであろう。

アレキサンダー広場
アレキサンダー広場
冬晴れの青空
冬晴れの青空

 ビネンスタッド地区の中心にあるアレキサンダー広場は、ショッピング街として沢山の観光客が集っていた。「セント・ニコラスのお散歩」イベント期間中ではサンタさんのモデルになった伝説の聖人と一緒に記念撮影もできる。ここはドムトールン(オランダでもっとも高い教会の塔を再現、高さ105mのシンボルタワー)が正面に望め、そして沢山の人が集る賑やかな広場である。

スパーケンブルグからのホテルアムステルダム
ホテルアムステルダム
ビネンスタッド地区
ビネンスタッド地区

あっ! サンタさんが(ホテルヨーロッパ)
あっ! サンタさんが(ホテルヨーロッパ)

 ハウステンボスのホテルは、5つの立派なホテルがある。一流と認められたホテルのみが加盟できる「ザ・リーディング・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド」に選ばれた「ホテルヨーロッパ」をはじめ、ホテルデンバーグ、ホテルオークラJRハウステンボス、ホテル日航ハウステンボス、ホテルアムステルダムがある。

週末ウォーキング