寒さに震える阿蘇火口

九州一周
羽田空港~長崎空港~ハウステンボス~西海橋~長崎
長崎~オランダ坂~孔子廟~グラバー園~出島和蘭商館跡~眼鏡橋~雲仙地獄~熊本島原フェリー~熊本
熊本~熊本城~水前寺公園~仙厳園(磯庭園)~指宿
指宿~開聞岳・池田湖~知覧の武家屋敷庭園~特攻平和観音堂~桜島~宮崎
宮崎~宮崎神宮・平和台公園~高千穂峡~神角寺~久住高原
久住高原~阿蘇山(仙酔峡)~阿蘇神社~大観峰~福岡
福岡~櫛田神社~筥崎宮~東公園~中洲~福岡
福岡~福岡空港~帰路の飛行機~羽田空港
mark阿蘇火口(あそかこう)

 昨夜は、「皆で黒川温泉に行こう」と話しをしていたが、今日になり、私が「阿蘇にも行きたい」と言った為、結局、仙酔峡ロープウェイで登ることに決まった。

仙酔峡ロープウェイ
仙酔峡ロープウェイ
妻と友人
妻と友人

 高岳と中岳の北麓にある渓谷。晴れた日には、北外輪山や阿蘇五岳、久住連山が一望できる。5月中旬には、群生するミヤマキリシマ約5万株が咲き乱れ、山肌がピンク色に染まるほどのみごとな景観を見せる。定員61名の仙酔峡ロープウェイには、我々7人の他には2人のお客だけである。(この真冬の季節に登る人は誰もいないでしょう!)

5月中旬にはミヤマキリシマが咲き乱れる!
5月中旬にはミヤマキリシマが咲き乱れる!
お塩で身を清めて登山
お塩で身を清めて登山

 火口東駅の中にある神社のお塩で身を清めてから、火口の展望台に向けた歩き始めた。火口までは500m程の上りだが、吹き抜ける風の冷たさが、段々と顔や手の痛さに変わってきた。

阿蘇火口の噴煙
阿蘇火口の噴煙

阿蘇火口
阿蘇火口

 やっとの思いで全員無事に火口の展望台に上がることが出来た。火口からの白い噴煙、周囲の山々、青い空の素晴らしい眺めに、カメラのシャッターを何回も押した。ここで女性陣の記念写真を撮り、足早にロープウェイ乗り場までかけ降りた。

霧氷と避難所
霧氷と避難所
強い風と寒さで身が縮まる
強い風と寒さで身が縮まる

週末ウォーキング