かってニシン漁が栄えた祝津海岸

旭川空港~北一硝子三号館~小樽オルゴール堂~祝津海岸~旧青山別邸~サッポロビール園~札幌
札幌~北大~道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)~YOSAKOIソーラン祭り~旭川
旭川~美瑛~旭川空港
mark祝津海岸(しゅくづかいがん)

 タクシー運転手の案内で、昼食は漁師直営の民宿青塚食堂で新鮮で焼き立てのほたてやニシン、刺身定食を頂いた。小樽には何度も訪れたことはあるが、祝津海岸そして民宿青塚食堂を初めて知り、小樽の隠れた名所を新たに発見することが出来た。

民宿青塚食堂
民宿青塚食堂
店先で、ほたてやニシンを焼く
店先で、ほたてやニシンを焼く

漁師直営民宿青塚食堂では、とれたての新鮮メニューでランチタイムのおもてなしもある。

特大ニシンが美味しい!
特大ニシンが美味しい!
北海浜節民謡碑
北海浜節民謡碑

 民宿青塚食堂の脇から坂道を上がると、おたる水族館・日和山灯台・鰊御殿が見渡せる展望台がある。ここには、「追分記念碑」「北海浜節民謡碑」が残っている。

おたる水族館・日和山灯台・鰊御殿の展望
おたる水族館・日和山灯台・鰊御殿の展望

 祝津海岸は多彩なマリンスポットである。道内一の規模を誇るおたる水族館は約500種4万匹の魚が泳いでいて、トド・オタリア・イルカなどのショーを楽しませてくれる。さらに奥の高島岬には、かってニシン漁がさかんだった頃の網元の魚舎の鰊御殿があり、当時の衣装・魚具などが往時を偲ばせてくれる。その左上は日和山灯台である。

週末ウォーキング