宗谷岬

稚内空港~宗谷岬~ノシャップ岬~稚内公園~稚内
稚内~ハートランドフェリー~礼文島(花)~姫沼~オタトマリ沼~南浜湿原~仙法志御崎公園~大磯~野塚
野塚~野塚展望台~見返台園地展望台~富士野園地~利尻空港
mark宗谷岬(そうやみさき)
日本最北端の地
2009.5.29 稚内・礼文 花の旅(高山植物)
youtube

 日本最北端の地、宗谷岬の先端、北緯45度31分22秒の“日本最北端の地”を標す記念碑。北極星の一稜をモチーフに、中央には北を示す「N」、台座の円形は「平和と強調」を表している。海に向かってこの地に立つと、前方三方が海、正面に43km先のサハリンの島影が浮かび上がり、日本の最北端であることを実感できます。ちなみに東経は141度56分11秒。(稚内観光協会HPより)

お土産屋
お土産屋
宗谷岬展望台
宗谷岬展望台

間宮林蔵の立像
間宮林蔵の立像
記念写真
記念写真

 間宮林蔵は常陸国(茨城県)の農家に生まれた。幕府の蝦夷地取締御用掛雇として蝦夷地に渡り、箱館で伊能忠敬と出会ったとき、26歳とも21歳ともいう。のちに忠敬から測量技術を伝授され、忠敬がやり残した厚岸湾以東の東蝦夷地、および西蝦夷地の測量を行った。
 初めて日本から樺太に渡り、樺太が島であることを発見した探検家、間宮林蔵の偉業をたたえた立像。林蔵は、世界地図に日本でただ一人「間宮海峡」という日本人名を残した。

稚内空港へ left right ノシャップ岬へ
週末ウォーキング