薬王院
(哲学堂公園入口~池袋)

哲学堂公園入口バス停~薬王院~池袋駅(JR山手線)

mark薬王院(やくおういん)
本堂
本堂
境内
境内

 薬王院は奈良の長谷寺の末寺で、別名「東長谷寺」という。創建は中世らしいが、長らく荒廃していたのを、延宝年間(1673~81)に僧実寿が中興した。本堂は、昭和40年(1965)に、京都の清水寺と奈良の長谷寺の長所をとり入れてつくったものである。
 境内には長谷寺より移植した100株のボタンが10倍に増え、5月には花で覆われる。またこの寺には鎌倉末と南北朝時代の北朝の年号が刻まれた板碑が数枚ある。

山門
山門

map哲学堂公園周辺 ウォーキングマップ

関連ページ(哲学堂公園入口バス停)

関連ページ(池袋駅)

週末ウォーキング