孔子

湯島聖堂 世界最大の孔子像
湯島聖堂 世界最大の孔子像(撮影 2012.11.14)

 孔子は中国の春秋時代の人で儒家の祖。仁の徳による政治を唱えた。「論語」は孔子の言行録をまとめたものである。15歳で学問を志し、やがて魯に仕えて国政にかかわった。孔子の助言で魯の政治は安定したものの、その後、用いられなくなったために魯を去り、14年間にわたって衛、陣、鄭と諸国を放浪。69歳の時に魯に戻り、以降は弟子の教育と著述に専念した、弟子の数は3000人にもなったという。

庄内藩校致道館 孔子像(複製)
庄内藩校致道館 孔子像(複製)(撮影 2015.12.31)

 この孔子像(複製)は孔子第75代の子孫である孔健氏が、同家に伝わる孔子像をもとに上海交通大学青銅芸術研究所に依頼し制作されたものの、その後、用いられなくなったために魯を去り、14年間にわたって衛、陣、鄭と諸国を放浪。69歳の時に魯に戻り、以降は弟子の教育と著述に専念した、弟子の数は3000人にもなったという。

足利学校跡 孔子廟(大成殿)
足利学校跡 孔子廟(大成殿)(撮影 2013.5.3)

 大成殿は、寛文8年(1668)に建てられた。正面五間、側面六間、屋根は寄棟造で本瓦葺、周囲には裳階と呼ぶ庇を付けている。内部の正面に孔子像、右に小野篁像、左に徳川家康神位などを安置している。

長崎孔子廟大成殿
長崎孔子廟大成殿(撮影 2001.12.3)

 孔子廟・中国歴史博物館は西洋風のたたずまいのなかに、突如あらわれる中国華南地方の建物が対照的である。明治26年(1893)長崎華僑の募金と清国政府の援助でたてられた孔子廟は、昭和42年(1967)に資材を香港・台湾から運んで、台湾人職人によって大修理された。さらに昭和58年(1983)には中国から資材、石像などを購入して改装し、竜宮城もかくやといわんばかりの華麗な姿となった。

週末ウォーキング