桜の名所三ツ池公園
(菊名~鶴見)

菊名駅(東急東横線)~獅子ケ谷市民の森・横溝屋敷~三ツ池公園~鶴見駅(JR京浜東北線)
mark獅子ケ谷市民の森(ししがやしみんのもり)

 ちょっと肌寒い天気だったが、今が一番よい花見の季節で、さくら名所100選に指定されている三ツ池公園を妻と一緒に歩く。東急東横線菊名駅で降り、法隆寺の前を通り獅子ケ谷市民の森までを、道に迷いながら約1時間で着いた。

獅子ケ谷横溝屋敷
獅子ケ谷横溝屋敷
獅子ケ谷市民の森
獅子ケ谷市民の森

 獅子ケ谷市民の森は、旭台広場、灰ケ久保広場、西谷広場と下谷広場の4つの公園があるが、今日は本覚寺の横から獅子ケ谷横溝屋敷がある「みその公園」へ通り抜ける。

獅子ケ谷横溝屋敷
獅子ケ谷横溝屋敷
獅子ケ谷横溝屋敷付近の案内図
獅子ケ谷横溝屋敷付近の案内図

 江戸時代の豪農だった横溝家の民家を保存しており、横浜市の文化財にも指定されている。敷地内の建物は5つ。まず表門(長屋門)をくぐると藁葺きの主屋があり、そのまわりに蚕小屋、文庫蔵、穀蔵といった建物が建ち並んでいる。

mark三ツ池公園(みついけこうえん)
三ツ池公園のソメイヨシノ
三ツ池公園のソメイヨシノ(花の名所100選)

 園内の三つの池(上之池、中之池、下之池)の周辺に1000本以上のソメイヨシノが植えてある。広さも約29万㎡もある公園で、林の中を散歩したりバードウォッチングなどいろいろな楽しみ方もできる。

三ツ池公園
三ツ池公園(公園50選)
立派な枝垂れ桜
立派な枝垂れ桜

 三ツ池は江戸時代から周辺の水田への灌漑用水池であった。昭和16年(1941)都市計画緑地に決定される以前から学童の遠足やボート遊びなどのリクレーション地としても知られていた。三面の池は土盛りの堰堤で仕切られ、それぞれの水面の高さはおよそ2mの差がつけられている。これは灌漑用水池の特徴である。この池がいつ造られたかは明らかではないが、園内に残された二つの石碑からはその歴史の一端をしのぶことができる。

2008.3.29 三ツ池公園の桜youtube

⇒ 三ツ池公園周辺 ウォーキングマップ