葛飾菖蒲まつり
(堀切菖蒲園)

東京23区ウォーキング / 葛飾区ウォーキング
堀切菖蒲園駅(京成本線)~堀切菖蒲園~堀切菖蒲園駅(京成本線)

mark堀切菖蒲園(ほりきりしょうぶえん)
堀切菖蒲園
堀切菖蒲園(花の名所)(公園・庭園)

 堀切の花菖蒲は江戸名所の一つとして古くから知られており、その景観は安藤広重や歌川豊国の錦絵の題材にもなった。花菖蒲がこの地に伝来した時期は明らかではないが、一説には文化年間(1804~1817)と当地の農民、伊佐衛門によって栽培されたのが始まりと言われている。江戸時代の情緒をしのびながら、数多くの江戸花菖蒲を観賞できるのが、本園の特色である。

堀切の花菖蒲碑
堀切の花菖蒲碑
花菖蒲(織姫星)
花菖蒲(織姫星)

葛飾菖蒲まつり
葛飾菖蒲まつり
江戸花菖蒲(松葉重)
江戸花菖蒲(松葉重)

 菖蒲まつりは、堀切菖蒲園(約200種、6,000株)と水元公園(約100種、14,000株)の両場所で開催される。

蛇籠の波(江戸)
2012.6.13 堀切菖蒲園の江戸菖蒲
youtube

江戸花菖蒲(七彩の夢)
江戸花菖蒲(七彩の夢)

江戸花菖蒲(子持熊)
江戸花菖蒲(子持熊)
江戸花菖蒲(小町娘)
江戸花菖蒲(小町娘)

江戸花菖蒲(長生殿)
江戸花菖蒲(長生殿)
江戸花菖蒲(児化粧)
江戸花菖蒲(児化粧)

江戸花菖蒲(大和司)
江戸花菖蒲(大和司)

江戸花菖蒲(桜川)
江戸花菖蒲(桜川)

自得俳句碑
自得俳句碑

  天日に菖蒲の 花の白まぶし
 松野自得(本名 松野貞安)の作である。氏は高浜虚子に従事「ホトトギス」に投句、昭和3年(1928)6月俳紙「さいかち」を創刊する。「自得俳句集」ほか多数著書がある。

江戸花菖蒲(鎌田錦)
江戸花菖蒲(鎌田錦)

関連ページ(ハナショウブの名所)

map 堀切菖蒲園周辺 ウォーキングマップ

週末ウォーキング