祖谷渓(かずら橋)

霊山寺~脇町うだつの町並み~祖谷渓(かずら橋)
mark祖谷渓(いやだに)
小便小僧
小便小僧
祖谷渓
祖谷渓

 祖谷渓は、剣山から流れる祖谷川は四国山地を鋭く刻み、壮大な渓谷美が20kmにわたって続く。数10mから数百mという断崖絶壁が、春には深緑に包まれ、また秋には紅葉に染まる。

祖谷のかずら橋
祖谷のかずら橋

 シラクチカズラ(学名サルナシ)を主材料としてつくられた吊り橋で、全長約45m・幅2m・水面からの高さ14m。祖谷川に架かるカズラの吊り橋は、大正11年(1921)頃には十数カ所が知られていたが、現在では、善徳に架かる1カ所となった。原始的形態をもつカズラの吊り橋は、全国でもここだけといわれ、昭和30年(1955)に国の重要有形民俗文化財に指定され、多くの観光客が訪れている。

橋床の木
橋床の木
祖谷川
祖谷川

かずら橋
かずら橋
重要有形民俗文化財
重要有形民俗文化財

 日本三奇橋にも数えられるかずら橋の由来には諸説あり、平家の落人が追手から逃れるために切り落とせるように作ったとする説や四国を巡行された弘法大師が困っている村人の為に作ったという説などが伝えられている。

郷土料理 でこまわし(ゆずみそ味)
郷土料理 でこまわし(ゆずみそ味)
川魚塩焼 あゆ・あめご
川魚塩焼 あゆ・あめご

週末ウォーキング